« March 2004 | Main | May 2004 »

2004.04.30

「NWAチャンピオンのテーマ」のトリビア?

「スターウォーズには日本語のテーマソングがある」の
トリビアで一躍有名(?)になった

”子門真人が歌う待望の日本語版スターウォーズのテーマ
 ~カンテナバンド”
 
  参考サイト No.136参照
  http://trivia.web.infoseek.co.jp/trivia/20030702.htm


このなんとも脱力な歌詞がステキなこの曲ですが、誰も”待望”
していなかったためオリコンのチャートにも入らなかった、とい
う悲しい曲です。


でも、プロレスファンにはさらに以外なトリビアがありました。
この”カンテナバンド”のB面に収録されていたのが、なんと
「NWAチャンピオンのテーマ~ギャラクシーエクスプレス」
ということを知り驚いています。
意外な「トリビアのトリビア」です。

A面はトリビアの泉に紹介されるまで歴史に埋もれていましたが、
B面はプロレスファンには有名な曲です。

古くはハリーレイス、リックフレアーの入場。最近では小川直也、
Zero-Oneに参戦中のスティーブコリノの入場テーマ曲に
なっています。

25日のPRIDE GP2004での小川の入場には、ギャラクシーエクス
プレスが使われなくてちょっと残念でした。
考えてみるとテンポも遅いし、盛り上がりもないこの曲ですが、
今も聴いただけで背中がゾクゾクします。

次回6月の大会にはギャラクシーエクスプレス使ってくれないか
なぁ~と期待しています。

| | Comments (0)

2004.04.26

PRIDE GP2004予想大はずれ

ん~おもしろかったです。

土曜の深夜に予想をアップしたのですが、
結果8試合中、的中が5試合という散々な結果でした。的中率
6割ですね。

特にミルコの負けは驚きました。日曜の新聞でシウバがミルコ
の負けを予想していたのが的中した形です。
しかも、決まり手は左フックからパンチでボコボコですから、これ
もオドロキです。

戦闘竜も負けてしまいましたが、今後に期待を持てる内容だっ
たと思います。

横井はGP全8試合のなかで唯一2Rまで持ち込み、しかも1R
は結構いい勝負をしており大健闘だったと思います。2Rに入っ
て明らかに疲れが見えてきてしまい、力尽きたという感じです。
できれば継続参戦して、力を見せつけて欲しいです。

そして、なによりもうれしかったのは、小川の秒殺での圧勝で
す。次の相手はいったい誰でしょうか?誰とやっても期待して
しまいます。

レコは何にもできず終わってしまった感じですね。SRSでの
インタビューでは、結構デカイこと言っていましたが、今後は
どうするんでしょうか?K-1に戻るという選択肢も考えにくい
し...継続参戦しても、恥の上塗りでは??

ともかく期待に違わぬおもしろさでした。(予想は大ハズレで
したが....)明日19時からの地上波の放送が楽しみです。

| | Comments (0)

2004.04.25

PRIDE GP-私的予想

明日いよいよPride GP2004の開幕です。本当に楽しみです。
全く待ちきれないので、個人的に予想をします。


▽第1試合
○高橋義生 vs ●ヒース・ヒーリング

  これは予想はなんとも難しいです。たぶんすごくいい試合に
  なるでしょう。
  ただ高橋はパンクラスを代表して、という思いもあるしジョシュ
  バーネットにタイトルを持って行かれている、という意地もある
  と思うので気合いの入り方が違うんじゃないでしょうか。


▽第2試合
○セルゲイ・ハリトーノフ vs ●ムリーロ・ニンジャ

  ハリトーノフはサンボなどのサブミッション系。ニンジャ
  はブラジルのムエタイとかシュートボクセ系。
  ニンジャを応援したいところですが、やっぱり体重差を考えると
  サブミッションになったところで苦しいのでは?

▽第3試合
○戦闘竜 vs ●ジャイアント・シルバ

  ん~なんでこのグランプリにシルバがいるんでしょうか..
  ハッスルがらみということでしょうか。
  これは戦闘竜は、勝てないとまずいでしょう。KOやタップは
  難しいと思うので判定に持ち込んで、という感じでしょうか。

▽第4試合
○セーム・シュルト vs ●ガン・マッギー

  シュルトも何でここにいるんでしょう..いう選手ですね。
  ガンマッキーもいい選手なんですが、いかんせんセームシュルトの
  背が高すぎて技が効かないでしょう。結局お互い決め手のないまま
  判定でセームシュルトと予想します。

▽第5試合
○小川 直也 vs ●ステファン・レコ

  第五試合以降、たまらない試合が続きますね。
  あ~楽しみだ。
  これは先日書いたので省略します。ただ海外のサイトでは
  レコの評価はものすごく低いです。シルバや戦闘竜と同じ
  レベルの扱いです。

▽第6試合
○ミルコ・クロコップ vs ●ケビン・ランデルマン

  ケビン・ランデルマンも元UFC王者ではあるのですが、
  ミルコの勝ちは間違いないでしょう。1Rで勝てるかどう
  か、だけが見どころだとおもいます。

▽第7試合
○アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラ vs ●横井 宏考

  これはホドリコとしましたが、横井もかなりやってくれるん
  ではないか...と期待をしています。
  Zero-Oneファンとしても、横井を応援します。

▽第8試合
○エメリヤーエンコ・ヒョードル vs ●マーク・コールマン

  前プライドヘビー級王者ヒョードル対前回(2001年)プライド
  グランプリ優勝のコールマンの対決。
  ただ年齢差と、コールマン前回優勝からあまり目立った活躍を
  できていないこともあり、ヒョードルの勝ちと予想します。


今回のPrideGPは、海外向けのPPVですと
"Pride Grand Prix Total Elimination 2004"という
タイトルになっています。このポスターに写っているのが

「ヒョードル・ホドリコ・クロコップ・ヒーリング」

なんですが、なんで前回優勝のコールマンではなくヒーリングが
ポスターの写真に採用されるんだ!と、物議もかもしているようです。

というわけで、もうあと24時間を切りました。楽しみに明日を待ちたい
と思います。

| | Comments (0)

2004.04.23

スタイルシート勉強中-2

CSSはおもしろいですね。要するにワープロソフトなどの「スタイル」
と同じだ。

一度わかってしまえば、あとはプロパティをどう設定するかを、考え
ればいいのでサイトの更新とかも楽だろうなぁ..

なんでこんな便利なものを早くから使わなかったのかと大後悔...
何度かウェブサイトを作成しても、その後の更新が面倒でほったらか
しにしていました。
でも、CSSを使えば色の変更やレイアウトの模様替えも、スタイルシー
トだけ変更すればOKっていうのは、すごいです。


HTMLオンリーの時は、手打ちが面倒でビルダーを使っていました。
でもcssを使うようになってからは、全部自分で内容を把握したいの
で手打ちで作成しています。しかもこっちの方が、早く作成できるという...


ただ"StyleNote"というタグ挿入型のエディタを発見し、これを使いつつ
勉強しています。
これはフリーソフトなんだけど、機能が満載です。
スタイルインスぺクタとクラスファインダがすごい便利。いいのかな、
ホントにフリーソフトで...

| | Comments (0)

2004.04.21

スタイルシート勉強中

”スタイルシートスタイルブック”<翔泳社>
を買って勉強中です。

この”スタイルシートスタイルブック”は
 CSSという概念の基本的な考え方、
 HTML・CSSはどのような目的で使い分けるか?
が、理解しやすく、しかも本質を突いて説明されてい
るので非常に勉強になります。

本書にもかかれているとおり、ひとつひとつのプロパ
ティについて説明している本ではないです。
しかし、そのような参考書を読む前に読むべき本だと
思います。
HTML・CSSに対するスタンスが明確になり、実際
に使用する際にも、迷わずHTML・CSSの使い分け
ができると思います。

本自体のデサインもGoodなので、やる気もおきる
かもしれません。


ココログをはじめて約2ヶ月。
デザインをいろいろとカスタマイズするのは、CSSの
知識が必要と知りました...
縁がないであろうと思っていたCSSの勉強を始めたの
ですが、これは便利だし、おもしろいですね。

だいたいHTMLをちゃんと勉強したのは、IE4のこ
ろなのでHTML自体もずいぶん進化してるなあ...

CSSはすごく便利だなぁと思う反面、IE5.5や
Operaでのボックスサイズの不具合とか、ブラウザの
仕様の違いに頭を悩ませる点も...
特に、私はOpera使いなので軽いショックが...
自分が勝手に”Opera最強!”と思っていたことを
思い知らされました。

| | Comments (0)

2004.04.19

小川PRIDE参戦

いよいよ今週末久々に小川が総合格闘技に参戦です。

まあチキンだなんだと言われていますが、やっ
ぱり期待させてくれるものもあるし、華もある
し、楽しみにしています。

ただ小川の最近の戦績を見ると
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 2002/08/08 UFO-Legend
  勝ち マットガファリ TKO 
  コンタクトレンズがずれて痛かったとか...
 
 2000/10/31 Pride11
  勝ち 佐竹雅昭 チョークスリーパーでタップ勝ち
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

と、ここ3年で総合は2戦しか実績がなく、しかも
まあ相手はどちらかといえば、楽な相手といえるで
しょう。



対するステファンレコは、

キックボクシング ゴールデングローリー所属

2001年はK1グランプリ3位 
 ~このときの優勝はマークハント

戦績は、2002/12/08のK1グランプリファイナルで
マークハントに負けて以来負けなし。

つまり去年(2003年)は全勝です。
 ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 2003/12/31 イノキボンバイエ 
  勝ち 村上和成 1:04 1R, KO 
  村上なにもできずにハイキック一発で秒殺

 2003/10/31 K-1 - Final Fight in Zagreb
  勝ち Sebastien van de Muysenberg 2R, KO
  これはよくわかりません..

 2003/10/11 K-1 - World Grand Prix 2003 Opening Round
  勝ち フランシスコ・フィリオ 3:00 3R 判定
  判定勝ちだったけど、結構パンチで押してた。
 
 2003/05/30 K-1アンディフグメモリアル 
  勝ち マイク・ベルナルド 3:00 5R, 判定
 
 2003/05/02 K-1 - USA Elimination
  勝ち グレート草津 2R, KO
  パンチが連打で入って、3ノックダウンで勝ち
 
 2003/03/30 K-1 - グランプリ2003
 勝ち ピーター・アーツ 1:44 3R, TKO (Doctor Stoppage)
  アーツが右すねに怪我でドクターストップ

K1オフィシャルページでは、中途半端にしか戦績がで
てないのは何でだろ?
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

と戦績では文句なしだし、試合内容も納得いくものが
多いです。

ただ、総合ルールでの戦績はゼロに近いので寝技に
なったときどうなるか?が不安点です。


あくまで小川ファンとしての予想は、

 打撃をうまくかわしてクリンチ状態へ
 クリンチからSTOでダメージを与える
 サブミッションになったところで、ボッコボコにする
 or柔道の絞め技でタップ
 
という夢をみています。

でも、レコが大晦日に村上と戦って次が小川というのも
なんとも因縁を感じます。

日曜日まで、他の試合も予想しつつ楽しみに待ちた
いと思います。

| | Comments (0)

2004.04.15

コンパクトMTRで曲作り

最近ZoomのMTR PS-04を購入しました。この小ささを活かして、ICレコーダ
の代わりに使うようになって曲作りがおもしろくなってきた。


曲を思いつくときは、メロディーといっしょにたいていリズムやコードも頭の中
で鳴っている。
これをICレコーダーで録っておくのは、難しい。

でも、MTRだったら自分の声を多重録音することでベースやリズムもあわせた
メモを残すことができる。
コードも難しいけど、大まかなコードのイメージなら、なんとか声で録音できる。

これで、まずフレーズメモがスンゴイ楽になった。


で、最初は声の多重録音だけで満足してた。
でも録音時に、メトロノームor仮のリズムでテンポを決めてしまえば、初めに
録ったフレーズを活かしつつ、ギターやキーボードを重ねていける。

たとえば、ドラム&キーボードでコードを録音。
 →それにあわせ「口ベース」でいろいろフレーズを練りながら試行錯誤。

 なんとも間抜けな制作風景だけど「マルチトラックフレーズレコーダー」のように
使うことで、なかなか楽しく制作しています。

http://www.zoom.co.jp/japanese/models/ps04/pdmodel.html

その後PS-04にはまってしまったのでサイトを作成してみました。

PS-04 Geek

購入の際に調べた他機種との比較などを載せています。購入前の方も購入後の
方も役に立つサイトにしたいと思っています。

| | Comments (0)

2004.04.13

歌詞作成に便利なサイトだけど..

このサイトは英語の歌詞を作るときに
なかなか使えるサイト。
簡単に「韻」を踏んでいる単語や、類語・
言葉の意味などを調べられる。


Poetry.com
http://rhyme.poetry.com/

すごい単純な作りで

基本は単語を入力 
 →その単語と「韻」を踏んでいる単語を表示
  結果は音節ごと or 単語ごとに分類して表示できる
  
site を検索すれば253の結果が表示
1 syllable:
beit, bite, blight, bright, brite, byte, cite.....

という感じ。


他には、
「韻(Rhymes)」だけじゃなく
「類語(Synonyms)」
「単語の意味(Definitions)」
「同音異義語(Homophones)」
  例)"cueとqueue" "knewとnew"
「似た音の単語(Similar sound)」
「同じ子音のパターンの単語(Same consonants)」
「関連語(Related)」
  ~類語より範囲が広い「連想語」とすべきか。


単純なインタフェースで分かりやすい、かつ
一つの単語でいろんなことが調べられる。

何かを調べるためではなく、単にこのサイトで
いろんな単語を入力しているうちに、イメージが
膨らむような感じがします。

個人的には「関連語(Related)」を眺めていると
なかなかおもしろいです。


ただ、とっても便利なサイトなんだけどこういう
もので「日本語」バージョンがあるともっと助か
るんだけどなぁ...
「韻」を調べる日本語の辞書なんてあるのかな..

| | Comments (0)

2004.04.12

コンテンツのレイアウト

な~んか記事の配置が間延びしてしまうので、
試行錯誤を重ねています。


今現在は、コメントもトラックバックも、受け
付けないようにしています。
別に他の人からの意見をシャットアウトしたい
わけではないんです。

これを受け付けるようにすると、なんだかレイア
ウトが異様に間延びしてしまう。
そうすると記事が埋もれてしまうのがイヤなので、
やむなく受け付けないようにしています。


特にコメントなんて、あんなに入力する欄いるの
かな?

さらっとコメント返せるのが、いいと思うんだけ
ど...

今はいろんなブログサイトを見て試行錯誤の段
階です。やっぱゴチャゴチャしてしてしまってい
るサイトが多いなぁ、というのが感想です。

| | Comments (0)

2004.04.05

Berklee Shares Web Site

このサイトは、バークリーでのレッスンの内容を
無料で公開しているサイト。

http://www.berkleeshares.com/

それぞれのレッスンは、PDFファイル、MP3オー
ディオ、QuickTimeムービーなどで公開されて
いて、自由にダウンロードOKです。


オレは単なるアマチュアミュージシャンだけど、
この内容見ているとおもしろいなぁ。

楽器の演奏のレッスンだけでなく
 「音楽の制作」「作曲&編曲」
 「ビジネスとしての音楽」「音楽教育」
 といったトピックもあり


おもしろいと思ったレッスンは

「作曲&編曲」のトピックの中の
 ・Tomorrow Never Knowsの楽曲分析
 ・作曲者のためのペンタトニックスケール
 ・映画音楽作成の要点
 ・Hard Days Nightの楽曲分析

 あとは「ギター」のトピック内の
 ・Dynamics For Guitar
  (’強弱の付け方’とでも訳せばいいのかな?)


内容は本当に”エッセンスがちりばめられて
いる”という感じです。

詳しく勉強をしたければ、お金を払って、
Berkleemusic.comでのオンラインレッスンへ..
ということなんだけど、見ているだけでわくわ
くするレッスンが多くてなかなか楽しいです。


バークリーシェアズ
http://www.berkleeshares.com/

バークリーミュージック
http://www.berkleemusic.com/

| | Comments (0)

2004.04.02

プレデターK1へ、に続き...

んんんガックシ、と思ってたらトム・ハワードネイサン・ジョー
ンズも!!??
3人とも、今度K1が企画しているK1MMAに出場するらしい。

ハワードとプレデターが、大晦日のDynamite!に出場した
時は、”Zero-Oneを代表して、乗り込んでくる!”見たいな
感じがあったんだけど、結局持って行かれてしまった...

この3人は”K1に持って行かれた”というよりは、”FEGに
持って行かれた”というのが正しいのでしょう。

UPWのサイトを確認したけど、特別アナウンスはなかった
です。

スゲー悔しい&残念はもちろんなんだけど、果たしてFEG
は、あの3人を活かせるのかなぁ。
なーんかおもしろい外人で終わってしまうようで心配です。

あ、でもZero-OneはZero-Oneでガタガタだしなぁ。WJと
絡み始めたころから「日本vsUSA」という図式も薄まって
しまったから、3人の選択も仕方ないことなのかも...


まだ救いなのはコリノ人脈は、動きがないところか..
でもZero-Oneは、どうなるのかなぁ..あれだけおもしろ
かったのが、これだけつまらなくなるとは思わなかったなぁ....
原因はハッキリしていると思うんだけに、歯がゆい..

| | Comments (0)

オフサイド

オフサイドってルールはすごいなぁ。

サッカー日本代表のシンガポール戦を見てて、
ふと思った。

オフサイドがあるから、簡単に点が入らない。
実際に目に見える相手とは、別にオフサイドラ
インという目に見えない敵(?)との攻防もあ
る。
相手ゴール前で待ち伏せているような、興味を
そぐ戦法も許されない。

サッカーのルールはものすごく少ないけど、こ
のルールがサッカーをサッカーたらしめている
という気がします。


あと、ロゴがかなり目立つところにあったのも
うれしかった。消費者向けにどの程度広告効
果があったかは疑問だけど...

| | Comments (0)

« March 2004 | Main | May 2004 »