« 音速ライン1位! 渋谷店インディーチャート | Main | 映画「永遠のモータウン」 »

2004.06.03

藤田、サップの頭でサッカー!

タイトルはアメリカの格闘技ニュースサイトでの「藤田vsサップ」の
キャプションです。

少し時間が経ってしまいましたが、5月22日のK-1ROMANEXの
海外での記事をまとめておきます。

「藤田、サップの頭でサッカー!」に続き、さらに記事の内容は
 ・サップは信じられないこと自分の防御をしなかった。
 ・ただカメのように背中を丸めて、手を頭の上に上げるだけ。
 ・体を回転させて、足を藤田に向けることさえできない。
 
というようになかなかの叩かれようです。
 
他の格闘技ニュースサイトでは、
「試合開始から数分後「映画"ベッカムに恋して"」のように藤田は
 サップの頭蓋骨でサッカーをしていた。」

 ・この負けはサップの時代の終わりを意味するだろう。
 ・サップのスポンサーは、コマーシャルの契約をやめようとしている
  というウワサも飛び始めていた。
 ・K-1は来月(04/June/26)の試合のために、CMなどを控えされて
  トレーニングだけに、集中させると話している。
  でも、それは少し遅すぎたかも知れない...
  
というように締めています。

まあサップを別にすれば、ROMANEXはなかなか海外では話題を呼ん
でいます。特にB.J.ペンvsラドウィック、須藤元気vsホイラーの試合は
評判がいいです。中量級は、今後期待できそうな気がします。

日本ではほとんどB.J.ペンの報道はありませんが、現役のウェルター
級の王者がK-1MMAに参戦ということで扱いは一番大きいです。
だた、K-1MMAに参戦したためなのか、ペンはUFCからベルトを
剥奪されてしまったようです。1月にマット・ヒューズから奪ったばっ
かりなのに...
逆にいえば今後もK-1 MMAに継続参戦するということでしょう。

サップはIWGPも返上しましたし、格闘技もプロレスも引退かもしれませんね。

|

« 音速ライン1位! 渋谷店インディーチャート | Main | 映画「永遠のモータウン」 »

Comments

The comments to this entry are closed.