« Dr.GRIP G-SPEC なかなかいいぞ! | Main | 音速ライン@ステーション情報 »

2004.10.15

あの頃マリーローランサン2004 が出たそうですが..

加藤和彦の「あの頃マリーローランサン」はまだ私が小学生の
ころに出たアルバム。

83年に出た作品だから、なんともう21年前(!!)のアルバム
ですが、最近そのトリビュートアルバムが発売されたと聞き
オリジナルのアルバムを久々に棚から引っ張り出す。

このアルバムの中では、ニューヨークコンフィデンシャルが有名
だと思いますが、私が一番好きなのはタイトルチューンの
「あの頃マリーローランサン」です。
イントロの矢野顕子のピアノとユキヒロのドラムが気持ちいい。
イントロだけでも気持ちいいのに、加藤和彦のなんとなくはか
なくて、弱っちい声がこれもまた気持ちいい。サビの不思議な
歌詞も頭に残って、たまに口ずさんでいたりする。

他の参加アーティストはウィリー・ウィークス、高中正義、清水
信之、浜口茂外也などという、これでもか!というようなメンバー。
これに安井かずみの歌詞を加藤和彦のボーカルがのれば、言う
ことないッス。20年聞き続けても飽きないし、全然古くならない。

で、今回のトリビュートアルバムは、このオリジナルのオケに
ボーカルを録音するという形のアルバム。参加アーティストは
TOKU、村上てつや、川口大輔、椎名純平などなど、「あの頃
マリーローランサン」をどう料理してくれるのか、と楽しみだっ
たんですが..
なんとこれCCCDじゃん...

 いろいろ議論があるのは別にして、聴こうとすればCDプレ
イヤーがぶっ壊れそうな挙動をするし、MP3プレイヤーに
移して聞けないし、もう基本的に「CD」ではないところで
ダメだと思う。

 というわけでトリビュート盤を買うのは止めて、オリジナル
アルバムを、再び聴きまくっています。ん~やっぱいいなぁ。

あの頃マリーローランサン2004 A TRIBUTE TO K.Yasui&K.Kato
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B0001ZX5F6/

あの頃マリーローランサン 加藤和彦
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00005G6F7/

|

« Dr.GRIP G-SPEC なかなかいいぞ! | Main | 音速ライン@ステーション情報 »

Comments

The comments to this entry are closed.