« FL Studio5:12月初めにリリース | Main | PCR-1とPCR-M1の違いは結構大きい »

2004.11.05

R25のブックレビュー:「子どものための哲学対話」

このブログで5月にこの本を取り上げました。
2004.05.19「友だちはいらない!」のエントリ

昨日(04/Nov/04)に首都圏で配布のフリーペーパーR25
ブックレビューで、「子どものための哲学対話」が一番大きく
取り上げられて驚く。この本が出たのは1997年だから約7年前。

はやりすたりとは関係なく、ブックレビューに取り上げている姿勢は
なかなかいいと思います。
この本について私が思うことは5月のブログに書いたので、
今回の私のブログはこの辺で..

子どものための哲学対話-人間は遊ぶために生きている! 
永井均・著 内田かずひろ・絵 講談社
子どものための哲学対話―人間は遊ぶために生きている!

|

« FL Studio5:12月初めにリリース | Main | PCR-1とPCR-M1の違いは結構大きい »

Comments

The comments to this entry are closed.