« 雑誌「日本の祭り」で御柱祭 | Main | カラオケ本日より値下げ »

2004.12.08

FL Studio 5.0のバグフィックスリリース

おととい(2004/Dec/06)にFL Studio 5.0のバグフィックスパッチがリリース
されました。
http://forum.e-officedirect.com/forum.exe?ForumName=FLStudio_LoopTalk&ViewID=309351567&ScreenWidth=1024&ScreenHeight=768&ACTION_MESSAGEFRAME=OK
わかりにくい場所だ...

●不思議な点
 きちんとパッチが当てられていてもバージョンは5.0.0のまま...
 見た目ではパッチが当てられているかどうかわかりません。

 デフォルトのインストールフォルダ(C:\ProgramFiles\Image-Line\FLStudio5)
 にFL STUDIO5がインストールされていないとパッチが当てられないような...
 デフォルト以外のフォルダにインストールした場合大丈夫なのか?

●インストールの方法は
 1.zipファイルを解凍
 2.解凍された"FL50_update.exe"を実行
  あとは、ウィザードに従って行くだけです。

■主な修正点は...
・Fruity Granulizerがクラッシュしてしまうバグを修正

・ファイルブラウザでサンプルを視聴しているとき、ループする機能を無効にした。
 <適切でないループポイントがたくさんできてしまっていた>

・デュアルモニターで使用した場合の問題を修正
 セカンドモニター上でも最大化可能、また最大化したときのモニターを記憶?

・FPC:サンプルを保存するとき相対パスを使用

・プレイリスト、ピアノロール、イベントエディターをワーキングエリアから切り離す
 オプションを追加。セカンドモニター上で最大化することも可能
 
 
プレイリストなどを切り離す(detach)オプションは、地味ながらなかなか便利です。
プレイリストで言えば「左上のPlayList Options→View→Detachedにチェックマーク」
そうすると、ワーキングエリアを超えてプレイリストを配置できます。

デュアルモニターや解像度の高いモニターを使用している人は、さらに
便利に使えるでしょう。

|

« 雑誌「日本の祭り」で御柱祭 | Main | カラオケ本日より値下げ »

Comments

The comments to this entry are closed.