« 油性ボールペンを比較する-1 | Main | 油性ボールペンを比較してみる-2 »

2004.12.26

今だから

25日の深夜 小田和正の「クリスマスの約束」を見ているとなんと
あの「今だから」を演奏していて驚く。財津和夫と小田和正の二人
で歌っていた。ん~なつかし~。

作詞作曲と歌は、松任谷由実・小田和正・財津和夫の三人。
編曲は坂本龍一。1985年の作品だから、YMO散解のあと音楽図鑑を
出した直後ぐらいの仕事か。もろに「坂本節」全開でキーボードも弾いていた。
ドラムは高橋幸宏で、ベースは後藤次利。とんでもない組み合わせだ...

この曲で国立競技場でのライブ"ALL TOGETHER NOW"も出演した。
同じライブで「はっぴいえんど」も再結成。はっぴいえんどのライブ音源は、
レコードになっていた。
私がはっぴいえんどを初めて聞いたのはこちらの音源なので、あとから
オリジナルのはっぴいえんどを聞いて、その違いにまた驚いたことを思
い出す。80年代という「時代」もあるのか、ずいぶんとまたポップなアレンジ
になっていました。(これもCD化されていないみたいだ)

                   ●
番組の中では財津和夫は、「まったく自分の曲だという気がしない」とい
うようなことを言っていたが、今夜の演奏は財津和夫が参加した曲という感じ
は十分出ていた。
この曲の歌い始め部分は小田和正のパートだったが、今回は財津和夫が歌っ
ていた。ここで、曲のイメージが決まった感じだ。

テレビのライブなのでずいぶんとショートカットバージョンでしたが、
雰囲気は十分堪能しました。
この曲で「小田和正の声っていいなぁ~」と思ったことを思い出す。
3人で歌っていてしかも男女の組み合わせだから、歌い手のキーがかなり
違うのですが、絶妙のパート分けで全員のおいしいところがうまく活かされ
ていたアレンジだったなぁ。

で、ひさびさにCDで聞いてみたいなぁ~と思ったのですが、残念ながら
CDで再発されていないようですね。オリコン1位を取った曲でも、なかなか
難しいんですね。残念だ...

たのみこむ
http://www.tanomi.com/metoo/naiyou.html?kid=9649&start=0

|

« 油性ボールペンを比較する-1 | Main | 油性ボールペンを比較してみる-2 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/2936197

Listed below are links to weblogs that reference 今だから:

« 油性ボールペンを比較する-1 | Main | 油性ボールペンを比較してみる-2 »