« ドクターグリップ・Gスペック@「ものモノ探検隊」 | Main | 冷却機能バツグン(?)のPC »

2005.06.06

犬がエンジンのスクーター?

思わず笑ってしまったのがThe Dog Powered Scooter

http://www.dogpoweredscooter.com/

「犬のエネルギーに着目して、都会での犬ぞり遊びという新しいスポーツを
 楽しもう!」
というコピーからわかるとおり、犬の力で走るスクーター(?)
というものを、このサイトでは販売している。

写真はこちら
http://www.dogpoweredscooter.com/pictures/

DogScooter

写真を見ると一目瞭然だが、スクーターの
側はペダルがついていない自転車の形をしている。
その横にサイドカー("Outrigger" systemと呼ばれている)のように、
犬をつなげる革ベルトがついている。ここに犬をつなげて犬の動力を
利用して走る。

普通の犬ぞりと違うところは、犬が自分の前ではなく横にいること。
舵はスクーターのハンドルで切る、ということにある。これによって
犬は前に走ることだけができればよく、訓練の時間も少なくて済む。

また、スクーターにはブレーキもハンドルもついているので人間の側も
運転が非常に楽にできる、という点にある。

気になる値段は、スクーターの側がクローム、青、赤、黄色があって、
アメリカ国内の送料込みで290ドル(約3万2千円) ちなみに台湾製。

犬をつなげる"Outrigger"の側は、送料込みで210ドル(約2万2千円)
両方あわせて約5万5千円。

これを高いと見るか安いと見るか...確かにガソリン代はかからないが、
原チャリの燃費なんて知れたモンだしね。

ウケを狙うためなら安いな。ただ、動物虐待とか言われかねないけど..

|

« ドクターグリップ・Gスペック@「ものモノ探検隊」 | Main | 冷却機能バツグン(?)のPC »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/4439600

Listed below are links to weblogs that reference 犬がエンジンのスクーター?:

« ドクターグリップ・Gスペック@「ものモノ探検隊」 | Main | 冷却機能バツグン(?)のPC »