« 音速ライン:05/Oct/21のポップジャムに出演 | Main | 音速ライン:めざましテレビに出演! »

2005.10.11

新日ドームガラガラ:2005/Oct/08

東京ドームでプロレスを見るのは初めてだ。前日に会社の先輩から
招待券をもらい見に行く。
チケットをもらうまでドーム興行があることも知らなかったが、
なんとブロック・レスナーがIWGPに挑戦と聞く。それだけでも
見に行くかと思う。
あとは最近見に行っていないZero-One MAX関係のレスラーを見よう
かなと思って見に行く。

リアルタイム速報 > 新日本10・8東京ドーム
http://www.nikkansports.com/news/up/up2.html

ちなみに開始10分前の会場はこんな感じ。チケットの売れ行きを
反映して一塁側、三塁側とも黒幕がかけられていました。
三塁側
05-10-08_17-53

一塁側
051008_175300

私の席も前2列は空いていて、足を伸ばしてゆったりと観戦できま
した...当然のごとくダフ屋もおらず、ドーム内は売店や警備の人
たちの方が観客よりも多いんじゃないかと思うぐらいの有様。

           ●
プロレスにしては珍しくほぼ定刻の18:00過ぎに開始。イキナリ長州
の登場。パワーホールが流れここは結構盛り上がった。いつ聞いても
苦笑してしまうテーマ曲だが..
私の席は招待席ということもあり、ふだんプロレスを見に来ないお客さんが多かった。
「ホントに小力にそっくりだ。」
という感想をいろいろなところから聞いた。

意外だったのは大谷や高岩がブーイングが少なかったこと。ただ高岩の
もちつきパワーボムに井上が付き合わず(実力不足で付き合えず?)なん
だか尻切れトンボの終わり方で消化不良。まあ、ほとんどの試合が説得力
のないフィニッシュなのだが..

ブロック・レスナーは「ん~スゴイね」という感じだ。いかんせん
一階席でも遠近感がよくわからないので試合が「遠くのこと」にしか
思えないのだ。

会場にいることを実感できるのは入場曲の爆音サウンドと花火ぐらいだ。
入場時の花火はドームでないと体験できないのでなかなかよかったかな、
と思う。ただブロック・レスナーがWWEの時にやっていたドッカーンて
ヤツは見ることができなかったが。
よーく見ると、スクリーンにブロック・レスナーが映っている
05-10-08_21-24
           ●
しばらく新日の興行を見に行っていなかったので知らなかったの
だが、デジカメやケータイでの撮影が禁止になっていた。

■写真撮影・ビデオ撮影の禁止について(改訂)
http://www.njpw.co.jp/news/topics/2004/04/0408_01.html

ちゃんと係員がいて撮影していると注意されている人がいた。係員も
一昔前の銀行員みたいな眉間にしわを寄せたヤツで感じ悪い。
私はケータイで撮影していたせいか、見つかることはなかったがなんだか
気分が悪いことは間違いない。
私もプロレスを見始めた頃は写真撮影が楽しみでホールに足を運んで
いた時期もある。

権利侵害とかもわかるけど、たかだか素人が観客席から
撮る写真ぐらいガタガタいわなくてもいいじゃん、とも思う。
ケータイのデジカメなんて、まともな写真取れないんだし:-P

係員が神経質に注意している姿とドームのガラガラを見ていると、
かつてレコード会社がCCCDの導入に一生懸命になり、CDの売上が
じり貧になっていった様子が重なってしまう。
新日はレコード会社のそれ以上に深刻だとは思うが...

|

« 音速ライン:05/Oct/21のポップジャムに出演 | Main | 音速ライン:めざましテレビに出演! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/6349306

Listed below are links to weblogs that reference 新日ドームガラガラ:2005/Oct/08:

« 音速ライン:05/Oct/21のポップジャムに出演 | Main | 音速ライン:めざましテレビに出演! »