« 40万払えば、ギターのチューニングは不要!になる?.. | Main | 片腕のベーシスト:Bill Clements »

2005.12.27

Try! John Mayer Trio:思わずギターが弾きたくなる

曲を聴いていると、思わずギターが弾きたくなるギタリストがいると思う。もちろん自分がそのギタリストのように弾けるわけでもなく、すぐに現実を認識するのだけど...

私にとってそんなギタリストは大村憲司やCharや(最近の)サンタナだったりする。上手ければいいわけではない。バカテク変拍子フュージョンを聞いてギターは弾きたくならない。

John Mayer Trioのデビュー作トライ!ライヴ・イン・コンサートを聞いて、思わずギターを弾きたくなった。ん~カッコイイー!
ギター小僧がそのまま大人になって、そのバックにものすごいミュージシャンが固めている。
"TRY!"は、John Mayer Trioのデビュー作なのだが、スタジオ版ではなくいきなりライブアルバムから発売された

          ●
ドラムスはSteve Jordan(スティーブ・ジョーダン)、ベースはPino Palladino(ピノ・パラディーノ)だ。
Pino Palladinoは、今年(2005)初めのウェブサイトの告知でJohn Mayerのライブの準備をしているとかなんとか、と書いてあった。そのときは「へぇ~」としか思ってなかったが、CDとして聞くことができるのはとてもうれしい。

それにしてもこの方、その前はThe WHOに参加。このJohn Mayer TrioのあとはJeff BeckのJapanツアーに参加しているし、売れっ子だなぁ。しかもよく日本にきている。
Pino Palladino BASSment - Welcome
http://www.margremollink.nl/palladino/welcome.html

このときのドラムはVinnie Colaiutaだ。この組み合わせもまたスゴイ。
Vinnie Colaiuta | The Official Web Site
http://www.vinniecolaiuta.com/
蛇足だが、Vinnieのサイトにもマイケル・ブレッカーの奥さんからの、ドナー協力依頼が出ていた..マイケル・ブレッカーよくなるといいなぁ。
          ●
ライブは骨太なブルースロック。ストラトにブッとい弦張ってガシガシ弾きまくって、歌いまくる。歌いまくっているのに、さりげなくものすごく難しくてかっこいいことやっている。
そのJohn Mayerのギターだけでもカッコイイのに、そこにPino Palladinoのからみつくようなベースライン。Steve Jordanの躍動感のあるドラム。この二人はどのような打ち合わせをして、リズムを作っているのだろう?かっこいいなぁ...
M3. Wait Until Tomorrow や M7. Another Kind Of Greenのリズムのからみがスゴク気持ちよくてカッコイイ・

M8.I Got A Womanは、ドラムから始まる。なんてことのないリズムなんだけど、これだけでカッコイイ。Steve Jordanのスネアの音は誰もが認めるとおり気持ちいいんだけど、それだけのかっこよさではない。イントロでゾクゾクしてしまう。
ん~年末にきて今年ナンバーワンのアルバムを見つけてしまったかも。

Steve Jordanは古内東子のStrengthで叩いているのが、結構好きなんだけど、久々にStrengthも聞き返しました。
John Mayer Trioを生で見たら、たぶん失神か失禁するぞオレ..汚い話しだけど...

Try! John Mayer Trio Live in Concert

こんなサイトができている。
John Mayer Trio - Coming Soon
http://www.johnmayertrio.com/
 でもComing Soonのまま何もないよ..

|

« 40万払えば、ギターのチューニングは不要!になる?.. | Main | 片腕のベーシスト:Bill Clements »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/7859918

Listed below are links to weblogs that reference Try! John Mayer Trio:思わずギターが弾きたくなる:

« 40万払えば、ギターのチューニングは不要!になる?.. | Main | 片腕のベーシスト:Bill Clements »