« Last.fm:2006/03のアップデート2 | Main | 槇原敬之:愛されるのは難しいけど、愛することはできる。 »

2006.03.27

まさにタンス預金

祖母(93)から買い物を頼まれお金を預かる....えっっ
06-03-26_23-25

一瞬手が止まる。なんと聖徳太子の一万円札!

以前の福沢諭吉の一万円札ですら、もう見ることが難しい。
さらにその前の聖徳太子だ。調べてみると福沢諭吉に変わったのが1984年だから、20年以上前のお札だ。

日本銀行券 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%80%E4%B8%87%E5%86%86%E6%9C%AD

「こんなの珍しいねえ」と驚いていると「ちょっと前に区役所からもらったんだけどねぇ」と言って、まだまだ何枚も聖徳太子が出てくる。まさにタンス預金だ。

20年前なら祖母にとってはつい最近かもしれない。聖徳太子がお札だったころは、私はまだ小さかったので聖徳太子のお札なんてみたことがない。珍しいので交換してもらう。

でも、友達に見せたりして話しのネタにできるのはいいのだけど、一万円札は、カナリ大きい。
なんと、財布からはみ出てしまうのだ...こんな感じで..これもまた意外な発見だった。
06-03-26_23-27
06-03-26_23-29

|

« Last.fm:2006/03のアップデート2 | Main | 槇原敬之:愛されるのは難しいけど、愛することはできる。 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/9280385

Listed below are links to weblogs that reference まさにタンス預金:

« Last.fm:2006/03のアップデート2 | Main | 槇原敬之:愛されるのは難しいけど、愛することはできる。 »