« ユビ指されて笑われるCrazy looking Guitar | Main | Jeremy Buck来日記念ライブ »

2006.09.12

ギターにKAOSS PADを埋め込んじゃったすごい人がいる

Music Thing からの記事です。
How to... build a Kaoss Pad into a guitar
http://musicthing.blogspot.com/2006/09/how-to-build-kaoss-pad-into-guitar.html

KorgのKAOSS PADはライブパフォーマンスで使うには最高のガジェット。
基本はリアルタイムでグリグリ操作できるエフェクター。最近の機種だと操作を映像とリンクさせたり、サンプリングができたり、シンセの音が鳴らせたりして、新たな楽器と言っていいと思う。
日本では坂本龍一や小山田圭吾が使っているのが印象に残ってる。
KAOSS PAD KP3 Dynamic Effect/Sampler|KORG INC.
KAOSS PAD KP2 Dynamic Effect/Controller|KORG INC

でもKAOSS PADの形状はミキサーの横に置いてDJが操作したり、キーボードの上に置いて操作するのに向いている。基本的に両手がふさがっていて、立って演奏することの多いギタリストにとっては、KAOSS PADをどこに置くか?という問題は大きい。
オーバードライブとかで音を伸ばしておいて操作するにしても、Kaoss Padを床に置いたらしゃがんで操作しなきゃいけない。アンプやスピーカーの上に置ければいいけど、狭いステージ上だとなかなか難しい。

というわけで、Philさんが考えたのはギターにKAOSS PADを埋め込んでしまおうっていう作戦。大胆にもエピフォン・レスポールをザグって、KAOSS PAD KP2を埋め込んじゃっています。これならKAOSS PADの操作も演奏の一部としてなんの違和感もなく操作できるかも。

その埋め込み方法を説明したのがこちらのリンクです。カナリ詳細に解説がされています。この職人ぶりをゼヒ見て欲しいです。
Phil's Kaoss Pad Guitar Mod
http://unmaintained.blogspot.com/2006/09/phils-kaoss-pad-guitar-mod.html

で、実際にそのKAOSS PAD Guitarを弾いている様子がYou Tubeにアップされています。KAOSS PADをよく知らない人もこれでよくわかると思います。
下のリンクのPt2の画像の方がよくまとまっていていいかと思います。

YouTube - Phil's Epiphone Les Paul Kaoss Pad Mod
http://www.youtube.com/watch?v=mHKtxYCcwOE

YouTube - Phil's Epiphone Les Paul Kaoss Pad Mod Pt 2
http://www.youtube.com/watch?v=jks09pKu3bU

|

« ユビ指されて笑われるCrazy looking Guitar | Main | Jeremy Buck来日記念ライブ »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/11864798

Listed below are links to weblogs that reference ギターにKAOSS PADを埋め込んじゃったすごい人がいる:

« ユビ指されて笑われるCrazy looking Guitar | Main | Jeremy Buck来日記念ライブ »