« Last.fm 2006/OctのUpdate | Main | Last.fm:COOのMartin Stiksel氏のインタビュー記事 »

2006.11.02

デヴィッド“フィンガーズ”ヘインズのものすごいドラムマシン技

Music thing経由で知りました。
Music thing: Guy is pretty good at playing his drum machine:

ちょっと前にテレビショッピングで熱く鍵盤ドラムテクニックを見せる動画が話題になりましたが、デヴィット・ヘインズさんのプレイもめちゃくちゃカッコイイ。

テレビショッピングでキーボード販売!一見地味な中年男が魅せる衝撃のテクニック!!
http://www.youtube.com/watch?v=S0vTu0W9WEc

叩きまくっているドラムマシンはAlesisのHR16。でもHR16はパッドとして使っているだけで実際の音はYAMAHAのDTExpressからトリガーしているとのことです。

裏で鳴らしているベースはたぶん打ち込み。シンプルなパターンの上でやたらめったら叩きまくっています。特に1:15過ぎからタムをからめたドラムソロっぽいプレイはメチャクチャカッコイイ。クラッシュを同時に叩くために手を広げて、同時にパットを叩くのもなかなかカッコイイ。

このリズムマシンHR16は1989年に発売されたものなのでかなり昔の機種です。

MySpaceに貼られていたこっちもなかなかオモシロイ。こっちはMPCを叩きまくっています。
Live MPC Drums

Add to My Profile | More Videos

|

« Last.fm 2006/OctのUpdate | Main | Last.fm:COOのMartin Stiksel氏のインタビュー記事 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/12525682

Listed below are links to weblogs that reference デヴィッド“フィンガーズ”ヘインズのものすごいドラムマシン技:

» JC-120 by ROLAND [ギター初心者のための奏法解説]
デビュー以来、完成された機能性で、長い歴史をもつギターアンプの 定番といえる、往年の名機 ローランド ジャズコーラス JC-120 大概のスタジオには置いてあることから、アンプに直接プラグインすれば クリーントーンで、ギター本来の持つ個性を引き出してくれるんで、ギターの 良さを確認できるし、中間にエフェクターを繋げばさらに納得のできる音造り の手助けにもなってくれる。 このJC-120は、独立したコーラス回路が内臓されているんで、それだけ でも充分魅力的なんだが、本来...... [Read More]

Tracked on 2006.11.10 at 14:53

« Last.fm 2006/OctのUpdate | Main | Last.fm:COOのMartin Stiksel氏のインタビュー記事 »