« ラップタッピングギタリストErik Mongrainのスゴ技 | Main | 日経産業:浦和レッズ 脱三菱正念場の記事 »

2007.01.22

英語テキストを歌で読み上げる"Let them sing it for you"

Let them sing it for you
http://www.sr.se/P1/src/sing/index.htm?key=2BJAJBJL#

英語のテキストを単語毎(or音節毎)に分割。それをいろんな曲からそのテキストに合ったフレーズを探してきて、歌ってくれるというサービスです。あんまり役に立つことはないんですが、いろいろ遊びたくなるサービスです。

つまりテキストに合ったサンプリング集をその場で探してきて、くっつけてしまうってことです。
さらにそれをリンクとしてメールで送ることができます。

●使い方
1.上記のリンクをクリックすると別画面にポップアップが開きます。

2.まずはサンプルのテキストが入力されています。

3.そのまま待っているとテキストを分析していきます。
 画面がだんだん分析してるって感じです。
54

4.分析が完了すると、何ともおバカな歌声を聴くことができます。

●自分でテキストを入力したいとき
1.サンプルのテキストを消して、自分で入力。貼り付けも可能です。
Text
2.入力が完了したら右下のプレイボタンをクリック。分析が始まります。

3.完了すると上記同様に歌が流れてきます。こんな感じです。
 http://www.sr.se/P1/src/sing/index.htm?key=QJT6AHEH

4.さらにこの歌のリンクを友人に送ることもできます。
 Your Name, Your E-mail, Friends E-mailにそれぞれ入力して上げれば、この歌のリンク付きのメールが送付されます。
Sendto

このサービスは2003年から開始され二百万人に利用されたということです。
現在のところ、約1400の単語が登録されているそうです。1400語というと語彙としては少ないので、あんまり難しい単語は止めておいた方がいいです。
また"that's"や"you've"などは"that is"や"you have"と入力する必要があります。

●作者
スウェーデン人でベルリン在住のアーティスト、作曲家、音楽家のErik Bungerさん。
詳細はウェブサイトで http://www.erikbunger.com

|

« ラップタッピングギタリストErik Mongrainのスゴ技 | Main | 日経産業:浦和レッズ 脱三菱正念場の記事 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/13613935

Listed below are links to weblogs that reference 英語テキストを歌で読み上げる"Let them sing it for you":

« ラップタッピングギタリストErik Mongrainのスゴ技 | Main | 日経産業:浦和レッズ 脱三菱正念場の記事 »