« Wiiで使われている曲のMP3 | Main | IKEAのテーブルでギターを作った人がいる »

2007.02.09

読書メモ:夢をかなえる勉強法

夢をかなえる勉強法伊藤真

夢をかなえる勉強法

司法試験の塾、伊藤塾の塾長伊東真氏の著作。
いわゆる受験勉強の「学習」ではなく、社会人がどのような種類の勉強を、どのような方法で勉強するべきか、という著者の勉強に対する考え方がまとめられている。

いま何か目標に勉強をしている人は、どうやって勉強を進めていくのか、勉強に対する意識・考えの持ち方から、具体的な勉強方法など参考になる。

漠然と「勉強をしなきゃ」と思っている人には、「勉強をしなくちゃ」ではなく「勉強しよう!」と思わせてくれる本だと思う。

私が参考になったのは、勉強に対するモチベーションのアップの部分です。
勉強をすることは長期間に渡るし、途中で失敗もする。絶望感や悲観的な考え方に陥ることがたびたびあります。本書では「元気ノート」と「夢ノート」をつけることなどでそれをを乗り切る方法が提案されています。
これはなんとか自分でも作ってみようと、試行錯誤中です。

以下は参考になった点のまとめ&引用です。

○勉強とは人がそれぞれ持っている能力を最大限発揮させるために行うものである。言葉を換えれば、自分は何ができるのか、何に向いているのか、いわば自分のミッション(使命)を探すために本来、行うものなのだ。p1

○つねにゴールからさかのぼって今を考える
ゴールを明確にしたら、ゴールからさかのぼって今やるべきことを決めていく。
ゴールを意識させるため授業開始の初日に合格体験記を書いてもらっている。
p28
徹底的に「全体像を意識すること」によって道に迷わなくなるのだ。p20

○基礎的な勉強を繰り返し、何度も飽きずにやって、体に覚えさせてしまう。そうするとそこから先が楽になるのだ。63p

○しかし反復練習はつらくて飽きる。つらさを乗り越える方法がある。何か。
それは自分がやったことを目に見える形にして示してやることである。71p

○具体例をメモする
具体例は抽象的な事柄を理解する手がかりになる。
原理・原則は本に書いてある。それを先生なりにアレンジして話してくれるところに講義の価値がある。

○効果の上がる予習・復習の仕方とは?
予習の目的は講義の中で疑問を発見することにある。
講義が終わったあとの五分間は、復習のゴールデンタイムである。まだ記憶が新しいので、知識が脳に定着しやすい。94p

○元気ノートと夢ノートをつける
 「元気ノート」自分が元気なときに、それを見れば元気になるようなことを書きためておくノート。 自分を励ます言葉や自分の長所を書き出しておく。119p
 「夢ノート」試験に合格した後や将来やりたいことを、全部書き出しておく。
 頭の中で考えているだけでは、堂々めぐりするだけだ。頭にあることは、みな外に吐き出した方がいい。

○悲観的な気持ちをどうやって乗り越えるか
 部分的な自分の弱点を全体視しない
 一時的な失敗を永続化しない
 楽観主義者は、失敗は一時的で、原因は自分以外の状況やまわりの環境、タイミングだと考える。
うまくいかないときでも自分を嫌いにならないことである。130p

○自分の人生の目標は何か?それはなぜか?そのために何をしているのか?
その答えをさがすために、私たちは勉強をしているのである。188p

○勉強するということの根元的な意味
自分は何者であり、何のために生まれてきたのか?
勉強するということは、そうしたわからないことを知り、根元的な不安から自由になることではないだろうか。
212p

|

« Wiiで使われている曲のMP3 | Main | IKEAのテーブルでギターを作った人がいる »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/13846403

Listed below are links to weblogs that reference 読書メモ:夢をかなえる勉強法:

» 有名大学に1発で合格できる情報 [予備校では教えない受験合格術。]
第一志望合格率100%の進学塾塾長が合格するまで徹底サポート。 [Read More]

Tracked on 2007.02.09 at 18:13

» 神田昌典 先生と 伊藤真 先生 の講演に行ってきました!! [メンター (Mentor)との出会い、成長、自己実現の記録]
昨日、新宿文化センターにて、神田昌典先生と伊藤真先生の講演「理想をかなえる経営視点」に行ってきました。 [Read More]

Tracked on 2007.02.11 at 11:03

» 伊藤塾 [伊藤塾]
伊藤塾についてのブログです。行政書士や司法書士の講座を受けたいと思っている人はぜひ、拝見していってください。 [Read More]

Tracked on 2007.02.24 at 07:09

« Wiiで使われている曲のMP3 | Main | IKEAのテーブルでギターを作った人がいる »