« Songerize - SeeqPodの"I'm Feeling Lucky" 機能? | Main | World beat music - 楽譜で描かれた世界地図 »

2008.02.15

YouTube : Jeff Porcaroの教則ビデオ

YouTubeをさまよっていたらJeff Porcaroの教則ビデオの動画を発見しました。

Jeff Porcaro - Drum Lessons Pt.1
http://jp.youtube.com/watch?v=kTYw_bqZiCk

5分ずつぐらいに分割してアップされていてPart6まであります。日本語字幕も付いています。Jeffが実際にドラムを叩き一つ一つのプレイを分解しながら、解説されていきます。

楽曲に対して、どのようにリズムパターンを作るかを説明するためにKeyboardにDavid GarfieldとBassにMike Porcaroが参加しています。バンドのリズムバッキングの中で、Jeff Porcaroがどこに注目してパターンを作ったのかはドラムを叩かない人でも十分楽しめると思います。
特にTOTOのアルバムThe Seventh Oneに収録曲Mushangaの解説は鳥肌ものです。Mushangaの原曲ではドラムのトラックがわかりにくいのですが、この動画ならしっかり分かります。
またDavid GarfieldがDX7のエレピ一本で弾きまくるのに時代を感じますが結構好きです。

Youtubeの動画ではPart3あたりからShuffleの話が始まり、特にPart5あたりからHalf time shuffleの話です。
Half time shuffleと言えば当然Rosanna。Rosannaのリズムパターンのどのように作られていったのか、かなり詳しく丁寧に説明されています。

RosannaのリズムがLed Zeppelinの"Fool In The Rain"でのJohn BonhamのプレイとSteely Danの"Home At Last" でのBernard Purdieのプレイを参考にしたのは有名な話ですが、Jeff Porcaroは彼らのプレイを盗んだ(stole)って言っていたのが、ちょっと笑ってしまいました。

ニコニコ動画にもShuffleの話あたりがアップされています。こちらの方が画質はいいですが、日本語字幕がついていないのでYouTube版を見た方がいいかと思います。


TOTO IV~聖なる剣

TOTO IV~聖なる剣

Jeff Porcaroが参考にしたというLed ZeppelinのFool in the rain収録アルバムです。
In Through the Out Door

In Through the Out Door

|

« Songerize - SeeqPodの"I'm Feeling Lucky" 機能? | Main | World beat music - 楽譜で描かれた世界地図 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/8389/40130023

Listed below are links to weblogs that reference YouTube : Jeff Porcaroの教則ビデオ:

« Songerize - SeeqPodの"I'm Feeling Lucky" 機能? | Main | World beat music - 楽譜で描かれた世界地図 »