« June 2012 | Main | October 2013 »

2013.06.07

Coursera: Introduction of improvisationを受講してみた。

Coursera(コーセラ)にてGary Burton のIntroduction of improvisationをなんとか終了できたので簡単にレポート。
Courseraは無償のオンライン学習サイト、様々な大学が学習プログラムを提供している。


Summary:
Assignment(宿題)が結構大変。楽曲分析は音楽用語の英単語を知らず苦労した
全体としてみれば、Introductionのコースだが、宿題が初めから高度なことを要求され挫折寸前
ForumでのDiscussionが活発かつpositiveでやる気にさせられる
無料のコースなので評価は生徒同士で評価を行なうPeer review形式


講義の内容:
毎週日本時間月曜日深夜にその週の講義が更新される
5週間のコース、オンラインビデオは合計30分程度/週
オンラインビデオには英語の字幕を表示させられるので、英語のリスニングに心配があってもなんとか大丈夫
その他具体的な内容はシラバスを参照

課題:
クイズ:
講義公開後一週間以内にオンラインクイズに回答する。約10問の選択式。講義内容の確認に役立つし、間違えても100回まで再挑戦できるので気楽にできる

Assignment:
講義公開後11日以内(講義公開翌週の金曜日朝6時まで)に、Assignmentの課題をアップロードする。
「週6-8時間の取り組みが必要」とのことだが、それ以上かかった場合もあり。
課題を録音するためのPlay along trackは、この講座のために録音されたもの。Drum, Bass and Pianoのバージョンと、ピアノ抜きのものがある。
楽曲分析はコード譜に、それぞれの小節に使えるスケールを判断してさらにそのスケールの音階を楽譜に記入する形式が多かった。その分析を楽譜に書き込み、スキャンしてPDFでアップロードする。

1週目:What is this thing called love: Garyが引いたImprovisationの分析
What is this thing called loveのPlay along track (Drum, Bass and Piano)のMP3トラックに合わせてソロ録音
2週目:指定されたスケールを滑らかに弾けるように練習し、それを録音してアップロード
3週目:500 miles high (Chick Corea)の楽曲分析とImprovisation録音
4週目:Memories of tomorrow (Keith Jarrett) 楽曲分析とImprovisation録音
5週目:OLHOS DE GATOのソロ録音、F bluesのソロ録音 5週目だけ2曲分のImprovisationの課題があった

録音したソロは、自分のSoundCloudアカウントにアップロードしてそのリンクを貼り付けて提出する。
楽曲分析は、提供される楽譜に記入してスキャンしたPDFをアップロード

Peer review:
Assignmentの締め切り後3日以内にPeer reviewを行なう。毎週5人分宿題をReviewするように割り当てられる。
Improvisationの感想を英語で書くので、なかなかいいコメントが英語で思い浮かばず意外に時間がとられた。
Peer review終了後、自分の評価が公開される。

その他:
Improvisation courseなのにドラムやスティールドラムで参加している人がいて面白い。
Peer reviewでは、かなりギターの人が多く感じた。Peer reviewでSaxの人には一度しか巡り会わなかった。
結構きつかったが全体にはとても面白かった。本だけでは学べないことが、無料で世界の学習仲間と勉強できたのは素晴らしい


4週目のMemories of tomorrow (Keith Jarrett)は、The Koln concertのアンコールの曲 
CDではPart II cとなっています。

ザ・ケルン・コンサート [SHM-CD]
キース・ジャレット
ユニバーサル ミュージック クラシック (2011-07-20)
売り上げランキング: 1,449

3週目の500 miles high (Chick Corea)は、Light As a Feather収録。
改めて楽曲分析して、自分でImprovisationをしようとするとChick CoreaのImprovisationのすごさがよくわかる。

Light As a Feather
Light As a Feather
posted with amazlet at 13.06.07
Chick Corea
Polygram Records (1990-10-25)
売り上げランキング: 28,699

500 miles highの動画を探していたら、楽曲を分析している動画を見つけました。これを繰り返し見てると、ChickのImprovisationが耳について離れなくなってしまった、…けどめちゃくちゃかっこいい!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« June 2012 | Main | October 2013 »