2007.09.14

Last.fm 15の使いこなしのTweaks

Technophiliaの記事の紹介です

Technophilia: Fifteen Last.fm Power Tweaks - Lifehacker
下記の15個のPower tweaksが紹介されています

  1. Exploit Your Neighbors
  2. Not Enough Content?
  3. Explore Radio Modes
  4. Explore tags
  5. Download free music
  6. Add your music to Facebook
  7. Rip it. Rip it good.
  8. Eclectify your playlist
  9. Give your music time to develop
  10. Use other services to further seed your playlists
  11. Integrate with iTunes
  12. Combine your Pandora and Last.fm stations
  13. AutoHotKey it
  14. Mash it up
  15. Extensions, Widgets, and other fun stuff

簡単に紹介します
1. Exploit Your Neighbors (Neighborsを活用する)
他の人のPlaylistsを盗み見るする方法

2. Not Enough Content? (コンテンツが不十分?)
Tag Radioなどを楽しむには、そのTag付けされた曲が最低15曲以上が必要。
あまりに個性的なTagの場合、Tag Radioを聴くのは難しい。

3. Explore Radio Modes(ラジオモードを探る)
FreeでLast.fmを使用しているユーザでも、Loved Tracks以外はすべて楽しめる。

4. Explore tags(Tagを探る)
イイ音楽を見つけるには"most popular tas"のページから探してみるのが一番イイ。
most popular tags
http://www.last.fm/music/+tags/

Personal pageには現在のところタグクラウドは表示されていませんが、下記リンクのサービスを使うことでPersonal tag cloudsを表示することが可能です。
anthony.liekens.net ? Last.fm scripts ? User tag clouds
http://anthony.liekens.net/pub/scripts/last.fm/index.php

5. Download free music(Free musicをダウンロードする)
ここからダウンロードできます
free downloads
http://www.last.fm/music/+free/

6. Add your music to Facebook
Facebook(アメリカのSNS)に、recent tracksを送信できるWidgetがあるようです

7. Rip it. Rip it good.

The LastRipperというソフトで、Last.fmのストリーミングをMP3にダウンロード可能です。
Save Last.fm streams with TheLastStream

またlast.fm-ripperというモジュールがCPANに公開されています。
last.fm-ripper - save last.fm radio to mp3 files - search.cpan.org

8. Eclectify your playlist(あなたのPlaylistはどれだけ幅広いか?

自分の聴いている音楽の趣味の範囲はどのくらいか調べることができます
anthony.liekens.net  How eclectic is your style?

ちなみに私は81でした。
Twang_Dunga's eclectic score is 81/100

この値が70以下なら趣味の範囲が狭い。また80以上なら幅広い音楽の趣味を持っているといえるということです。

9. Give your music time to develop
単純で重要なことだけど、音楽をたくさん聴けば聴くほどLast.fmのProfileが育って、その分イイ曲と出会える可能性も高くなります。

10. Use other services to further seed your playlists
Playlistを育てるためのサービスがいろいろあるようです。

-- Foafing the Music --
http://foafing-the-music.iua.upf.edu/index.html

Goombah: Music Search and Discovery
http://www.goombah.com/

Musicovery : interactive webRadio
http://www.musicovery.com/

11. Integrate with iTunes

iPodで聴いた曲もLast.fmにScrobbleできるソフトです。
ScrobblePod - Last.fm for your iPod
http://scrobblepod.sourceforge.net/

12. Combine your Pandora and Last.fm stations

Pandora.FM by Real-ity
http://pandorafm.real-ity.com/login.php

Pandora.fmは、こちらの記事で紹介しています。
Pandora.fm?:Last.fmとPandoraのマッシュアップ
http://dunga.cocolog-nifty.com/too_high/2006/04/pandorafmlastfm_0fa6.html

13. AutoHotKey it
キーボードショートカットが使えるようになるというスクリプトです。
これはなかなかよさそう。
tadhg.com ? AutoHotkey Script for Last.fm
http://tadhg.com/wp/2007/03/23/autohotkey-script-for-lastfm/

14. Mash it up
このあたりは有名だと思います。

Last.tv
http://lasttv.net/

Last.fm-Mainstream-O-Meter
http://mainstream.vincentahrend.com/

Mainstream-O-Meterはこちらの記事で紹介しています。
too high: あなたの音楽の趣味は主流派か?それとも..

15. Extensions, Widgets, and other fun stuff
LastGraph, Last.fm Reverse Neighbours, Last.fm Desktop Generatorなどいろいろ紹介されています。
こちらはまた改めて別の記事で取り上げたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.17

Last.fm : Video Meets the Radio Star!! ビデオ配信開始

以前の記事で紹介したLast.fmのビデオ配信がついに始まりました。

Last.fm Site Updates -- Last.fm
http://www.last.fm/updates/

私の記事はこちら
too high: Last.fm:ミュージックビデオ配信を開始

こちらのアーティストページでビデオを見ることができます。
Foals -- Music at Last.fm
http://www.last.fm/music/Foals/+videos

The Knife -- Music at Last.fm
http://www.last.fm/music/The+Knife/+videos

ふだんYouTubeの画質に慣れた目には、なかなか高画質に感じます。また動画プレイヤーもLast.fmらしくCoolなデザインです。
Theknife

まだ機能は初段階らしく、来週以降アーティストページにビデオが続々登場するようです。

またインディー系のアーティストやレーベルのミュージシャンのために、Last.fmにビデオを投稿する機能もあります。

Promote Your Music on Last.fm -- Last.fm

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.11

Last.fm: カナリCOOLなWidgetsが登場

昨日(2007/May/10)Last.fmが動画配信を開始するという記事を書きましたが、サービス開始は来週のようです。
それに先立ちいくつかのアップデートがあります。

Last.fm Site Updates
http://www.last.fm/updates/

カッコイイWidgetsが公開されているので、Quilts(キルト)とCharts Widgetsを紹介します。

Quiltsはこんな感じです。パッチワークのようにCDジャケットが表示されます。このCDジャケットはもちろんLast.fmのProfileを元に選ばれています。みんな自分の好きなCDジャケットばかりなので、なかなか気持ちいいです。アーティストの顔写真でも表示可能です。
またこれをブログパーツとして表示することも可能です。


Chart Widgetはブログパーツとして貼り付けてみました。ブログのサイドバーをご覧ください。
これは他のブログパーツと比べてもなかなかカッコイイ。
Chart Widgetに表示できるのは
Recent Tracks
Overall Top Tracks
Overall Top Artists
Weekly Top Tracks
Weekly Top Artists

などおなじみの情報を表示させることができます。
Recent TracksのWidgetsは、一分ごとに更新されてます。また、曲名のところにポインタを持ってゆくとアーティストの顔写真が表示されます。
いままでも様々なFeedを元にChartなどを表示することは可能でしたが、今回のWidgetsはデザインも機能も「すぐに使いたい!」と思わせてくれるものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.05.10

Last.fm:ミュージックビデオ配信を開始

Last.fmが近くミュージックビデオ信機能を追加予定という記事

Last.fm Launches Video - Aims To Be The MTV Of Web 2.0 Age
http://www.readwriteweb.com/archives/lastfm_launches_video.php

上記リンク記事のタイトルは「Web 2.0時代の、MTVを目指す」となっています。
記事は2007/May/09付け。今週中に開始予定となっています。

もちろんこの配信にはLast.fm Radioで使われているProfileが使われ、自分の音楽の好みにあったクリップが表示されるというモノ。

○初期はインディー系が中心
サービスの初期段階ではインディー系レーベルのビデオ中心に配布される。
Last.fmはEMIやワーナーと行った大手レーベルおよび20000以上のインディー系レーベルと
既に提携をしていて、これらのレーベルのビデオもまもなく配信される予定。

○高画質?
オーディオのエンコードはYouTubeが64kbpsなのに対してLast.fm128kbps。YouTubeに比べれば高画質といえるかも知れません。

○Web 2.0時代のMTV?
上記の記事によればLast.fmのプレスリリースはこう結ばれているそうです。


"Last.fm aims eventually to have every music video ever made on the site, from the latest hits to underground obscurities to classics from the past."

最終的にはいままで作成されたすべてのミュージックビデオをLast.fmのサイトで配信することを目指しす。それは最新ヒットからアンダーグラウンドの無名な曲はもちろん昔のクラシックの作品もすべてだ。

今回の配信開始はYouTubeなどに対抗した従来のRadioのオマケとしての動画機能ではなく、Last.fmが最終的な大きな目標への第一歩なのだと思います。

他の記事はこちらです。
Last.fm Adds Video | WebProNews
http://www.webpronews.com/topnews/2007/05/09/last-fm-adds-video

Last.fm Wants to Become the Web's MTV - News and Analysis by PC Magazine
http://www.pcmag.com/article2/0,1895,2127809,00.asp

Last.fm
http://www.last.fm/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.20

Last.fm-Mainstream-O-Meter : あなたの音楽の趣味は主流派か?それとも..

Last.fm-Mainstream-O-Meter
http://mainstream.freevicente.com/

このサービスは簡単&オモシロイ。Last.fmのプロファイルをもとに自分の音楽の趣味がメインストリームに近いのかどうかパーセント表示で教えてくれます。

自分 or 誰かのLast.fmのユーザー名を入力。
 しばらく待つと...
自分のProfileが主流に近いのかどうか%で表示してくれます。

私は20.14%でした。こんな感じで表示されます。
Lastfmmainstreamometer3

坂本龍一、矢野顕子、Steely Danは決してメインストリームではないと思うのでこんなもんでしょう。

これはLast.fmの約52万人のユーザーの中のチャートトップ10と自分のプロファイルを比較して%を計算しているようです。

自分のチャートを詳しく見てみると
Chart01_2

いうようになっています。Weightは、そのアーティストを聴いた回数を元に計算されているようです。これとアーティストのListeners on Last.fmのデータを組み合わせてメインストリーム度合いを計算しているようです。

今のところ(07/Mar/20現在)メインストリーム度の人は105.63 %
その人のチャートを見てみると
Chart02_2

というように、ビートルズのWeightが100%になっています。Pink Floyd以下はほとんど聴いていないようなので、100%超えるのももっともです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.16

Last.fm : 近日中にビデオのストリーミング配信開始?

Last.fmが近日中にビデオのストリーミング配信も開始かという話題です。

Last.fm puts video through the scrobbler | The Register
http://www.theregister.co.uk/2007/03/13/sxsw_last_fm_pandora/

これは音楽のオススメの仕組みを、ビデオにも同様に使ってオススメビデオを配信しようとするものです。
上記のリンクの"The Register"が、Last.fmのCOO Martin Stikselにインタビューで得た情報ですが、まだ詳細については明らかになっていません。これによりPandoraなど他のインターネットラジオ局との差別化を狙っているようです。

Last.fmは昨年(2006年)EMIとワーナーとの契約により、その巨大な数の楽曲の使用権を得ました。これにより現在Last.fmのデータベースには、音楽トラックが6千万曲・ビデオは少なくとも10万本用意されているようです。

「音楽オススメ業界(the music recommendation field)」では、Last.fmは数少ない英国発のWeb 2.0成功企業だ。Last.fmの狙っている業界はYahoo!が失敗し、Googleはマッタク興味を示さない(Larry PageもSergey Brinも音楽は好きではないらしい)業界です。
と、記事はこのあとLast.fmの資金関係やPandoraとの関係などを記しています。ビデオの配信にの詳細は明らかにされておらず、Last.fmのも正式なサービス開始まで期待して待ちたいと思います。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.03.07

Last.fm Pandora:インターネットラジオの「終わり」の始まりか

RAIN: Webcast royalty rate decision announced
ネット音楽配信の新使用料がアナウンス
http://www.kurthanson.com/archive/news/030207/index.shtml

GigaOM ? Last.fm, Pandora KO-ed by new royalties?
新使用料制度で、Last.fm, PandoraはKOされる?
http://gigaom.com/2007/03/05/webcaster-royalty-rates-go-up/

Copyright Royalty Board (CRB)がインターネットラジオ(以下Webcast)への楽曲使用料の新課金レートのアナウンス。これは近々正式決定予定。

2006年から2010年にかけて段階的に使用料が上昇する。レートは下記の通り

 2006 $.0008 per performance
 2007 $.0011 per performance
 2008 $.0014 per performance
 2009 $.0018 per performance
 2010 $.0019 per performance

しかも2006年分についてはさかのぼって適用。2006-2007は37.5%アップ、2008-2009は28%アップ。段階的ですが2010年には現在の倍以上の課金となります。

パフォーマンス(performance)とは、一人のリスナーが一曲を聴くと1performance。
しかもこれはperformanceに対する課金で、作曲家などへの著作権使用料は含まれていない。


○Webcastの終わりの始まり?
上記リンクのRAINによれば、
これはレコードレーベルの強大な勝利であることは間違いない。レコード会社は、Webcastを追放したいと考えている、と結ばれています。

またRags's Soapboxによれば、
Rags's Soapbox: New Royalty Rates: Big Whammy for Webcasters
http://www.ragsgupta.com/weblog/2007/03/new_royalty_rat.html

この制度の導入はWebcast業界へのM&Aに衝撃を与えそうだと言うことです。うわさされている、ViacomのLast.fmを買収などにも大きな影響がありそうです。

まだ進行中の話題なので簡単にアップします。詳細はそれぞれのリンク先に詳しいです。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

2007.02.07

Last.fm :ワーナーミュージックと契約締結

ワーナーミュージックはLast.fmにentire catalogue(すべての楽曲?)を使用を許可する契約を締結したという記事。

Warner Music announces Last.fm content deal
Last.fmはひと月あたり1500万人のアクティブユーザー。
ワーナーミュージックは4番目に大きい音楽会社。Maddona, Red Hot Chili Peppersなどが所属。
Last.fmの共同創業者 Martin Stikselによれば、その他の3大レーベルとも交渉中とのこと。

Last.fmではProfileをもとにオススメされたインディーズレーベルの楽曲を購入することができました。
これに今週からはワーナーミュージックのコンテンツも加わるということです。

この契約はまずアメリカとヨーロッパで開始され、来週には他の国でも展開されると言うことです。

Last.fmが大きなシェアを持っているのは、アメリカ・イギリス・日本・ドイツ・ポーランド・ブラジル・トルコ・フィンランドなど。特にフィンランドのインターネットユーザーのうち8%がLast.fmユーザーだということです。

この記事を見ただけではDRMがどうなるのかはわかりません。ただメジャーレーベルがLast.fmを契約を結び始めたということは、それだけLast.fmが音楽業界に与えている影響が大きいということでしょう。
まあ日本のラストエフエムはラジオが聴けないのでカンケーありませんが(:D)┼─┤

| | Comments (0) | TrackBack (1)

FoxyTunesが Last.fm Playerに対応

Firefoxの拡張機能(アドオン)のFoxyTunesがLast.fm Playerにも対応しました。バージョンは"FoxyTunes 2.2.5 for Firefox"です。
Download FoxyTunes 2.2.5 for Firefox
http://www.foxytunes.com/firefox/download/

FoxyTunesのバージョンアップのアナウンスでは"Last.fm Player"となっていますが、正式には"Last.fm"という名前のアプリケーションです。

また昨年(2006年)のアップデートによりLast.fmはブラウザ内でのFlash Playerか"Last.fm" Playerのいずれかでラジオを聴くことができます。
FoxyTunesがサポートするのは"Last.fm" Playerのみです。Flash Playerはコントロールできません。

ちなみにFlash Playerと"Last.fm" Playerのどちらを使うかという設定はpreferencesで行います。
 preferencesからWebsiteのタブをクリック
 Music Playbackの項目のPlayback optionsで
 "Play everything in the Flash player (in-page)"を選択
 
私はふだんiTunesのコントロールにFoxyTunesを使用しています。実際にコントロールに使わなくても、ブラウザ内で現在プレイ中の曲名を確認できるのが便利です。

またFoxyTunesは以前からPandoraのPlayerもサポートしています。他にも30種類近くの音楽Playerをコントロール可能です。
FoxyTunes Supported Players(半分ぐらい知らない...)
http://www.foxytunes.com/firefox/supportedPlayers.html

FoxyTunes
http://www.foxytunes.com/

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2007.01.12

Last.fmのRecommended Events

Last.fmのEvents機能。これは昨年(2006年)の10月のアップデートで追加された機能です。
この機能はLast.fmの自分のProfileと希望するLocationから、オススメのイベントスケジュールを案内してくれるというものです。

この機能、日本のイベントもオススメしてくれることをつい最近知りましたorz。おとなしく日本版を使っていればすぐ気づいたのでしょうが..

●Event機能とは
1. My Recommendation Dashboard -> Eventsのタブ
2. (たぶん)Japanと表示されたコンボボックスが表示
  その下のテキストボックスにイベントを案内して欲しいLocation(場所)を入力(大都市がいいと思います)
3. その横のコンボボックスは、指定したLocationから何キロ以内の場所のイベントを表示して欲しいか選択。

Location_1

また、このLocationと距離の情報はオススメイベントを表示するためだけに使用されるということです。

東京から25Km以内を設定すれば、横浜アリーナもさいたまスーパーアリーナも表示されます。

デフォルトの状態だと下記のように自分のProfileからオススメされたイベントが表示されます。
スティービーワンダーとか、マーカスミラーのイベントが表示されてます。

Recommend

●All Events Near Me!
これだとちょっとさみしいなと、思いAll Events Near Me(私の近くのイベント全部表示して!)にチェックマークを付けて"Show"をクリックすると

Allevent

来た来た!John Legendから秋葉原少年団☆電脳ロメオまで。
四谷天窓みたいな小さいハコのライブも表示されるのはオドロキ。


●Attending
さらにSNS的機能でオモシロイのは「このイベントに行きますよ」って知らせることができること。

例えばStevie Wonderの2007/02/18のイベントをクリックすると、こんな感じ。
Attend_1

今のところ2人のユーザーが参加を表明しています。
もし、自分もこのイベントに行くなら"Yes, I'm attending(うん、行くよ)"をクリックすると、自分がイベントに行くことを知らせることができます。

日本のユーザーは少ないせいか、Attendingを表明している人は少ないです。しかし、イベントの情報としては結構使えるレベルだと思います。

●海外旅行時のイベント探し

この機能は海外への出張や旅行時に結構使えるかも。滞在中になにかオモシロイライブやってないかな..って探すのになかなかいいかもしれないです。
試しに自分のProfileを使ってNey Yorkから15mileのEventを見てみると

Newyork

1月の末にPaul Weller、2月はEnnio MorriconeとJohn mayer、3月はThe WhoとSteve Reichとどれもなんともたまらんラインナップです。だからといってNew Yorkに行く予定はないのですが...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧